このページを印刷するやまねっとロゴマーク

順番:030

子ども手当

「子ども手当」から「児童手当」に代わりました

平成24年4月から「子ども手当」に代わり、「児童手当」が支給されるようになりました。
平成24年3月31日現在で子ども手当の認定を受けている方は、平成24年4月1日付で自動的に児童手当の認定が行われます。
ただし、次の方は申請手続きが必要です。
 ・出生などにより、新たに養育する児童ができた方
 ・既に受給していて、出生などにより養育する児童が増えた方
 ・既に受給していて、他の市町村から引越しをされた方


児童手当制度の概要
●支給対象となる方   中学校卒業( 15歳になった後の最初の3月31日)までの児童
            を養育している方
●手当月額
3歳未満                一律15,000円
3歳以上小学校修了前(第1子・第2子)   10,000円
   〃      (第3子以降)     15,000円
中学生                 一律10,000円
18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童のうち、年齢の高い
者から第1子と計算します。
●支給月  平成24年 6月(平成24年2月分〜5月分)
      平成24年10月(平成24年6月分〜9月分
      平成25年 2月(平成24年10月分〜12月分、平成25年1月分)
●所得制限
平成24年6月から所得制限を導入されます。                                               制限を超えている方は、「特例給付」として、児童一人につき、月額5,000円を支給します。
●現況届
児童手当を受給している方は、毎年6月に「現況届」を提出しなければなりません。
この届の提出がないと、6月分以降の手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。

詳しくは児童手当のページをご覧ください。


平成23年10月からの子ども手当について

平成23年10月から「子ども手当制度」が変わります。
これまで子ども手当を受け取っていた方も含め、すべての方の申請が必要です。

新制度の概要は以下のとおりです。
【手当の月額】
0歳〜3歳未満(一律)          15,000円
3歳〜小学校修了前(第1子・第2子)   10,000円
3歳〜小学校修了前(第3子)       15,000円
中学生(一律)              10,000円
18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童のうち、年齢の高い者から第1子と計算します。

【支給時期】
平成24年2月15日(平成23年10月〜平成24年1月分)
平成24年6月15日(平成24年2月・3月分)

【新たな支給要件等】
○国内に居住している子どもが対象になります。(留学中の場合を除く)
○児童養護施設に入所している子ども等については、施設の設置者等に支給になります。
○未成年後見人や父母指定者(父母等が国外にいる場合のみ)に、父母と同様の要件で手当を支給できます。
○両親が別居している場合は、子どもと同居している親に優先して手当を支給します。(単身赴任等の場合は除く)

【申請手続き】
平成23年10月からの子ども手当を受け取るためには、支給対象者となる方かどうか審査しますので、これまで子ども手当を受け取っていた方も含め、対象のお子さんを持つ全ての方の申請が必要になります。(公務員の方は勤務先へ申請)
市では、該当の方に10月27日以降に申請書等を送付しましたので、提出をお願いします。


【平成24年度以降の制度について】
平成24年4月以降の制度については、今後国で検討される予定です。

子どもが生まれたとき > 子育ての経済的な負担を軽くするための支援

子ども手当

■子ども手当について
次世代の社会を担う子どもの健やかな育ちを社会全体で応援する制度です。

■支給対象者
  中学校修了前までの子どもを養育している保護者に支給
  ※児童手当と異なり、所得要件はありません。

■手当額
  月額13,000円
  ※平成23年9月までの手当額になります。

■受給に関する届出について
  ※公務員の方は勤務地の人事・給与担当等へ届出してください。

こんなとき 届出書
第1子の子どもが生まれたとき @認定請求書
第2子以降の子どもが生まれたとき A額改定認定請求書
転入したとき @認定請求書
受給者が転出するとき B支給事由消滅届
支給対象となる子どもが減ったとき C額改定届
支給対象となる子どもがいなくなったとき B支給事由消滅届
公務員になったとき B支給事由消滅届
北杜市内へ転居したとき D住所・氏名変更届
受給者や子どもの名前が変わったとき D住所・氏名変更届
支給対象となる子どもの住所が変更になったとき D住所・氏名変更届
所得制限等の理由により、今まで児童手当を受給しておらず、申請が未だのとき @認定請求書

■請求に必要な書類等
 「@認定請求書」に該当する方
   □印鑑
   □請求者(保護者)の健康保険証又は年金加入証明書
   □請求者(保護者)名義の通帳

   ※別居監護に該当する方は下記書類も必要です。
    ■監護・生計同一申立書
    ■北杜市外に在住する子どもの住民票の謄本

 「A・B・C・D」に該当する方
   □印鑑

■提出先について
 北杜市役所 子育て支援課 子育て支援担当
  又は お近くの総合支所地域市民課

■支給について
  届出の翌月から支給対象月に該当します。
  ※出産日、転出予定日の15日以内にお手続きが必要です
   15日以内に届出がない場合、支給対象月が遅れる場合があります。

■支給及び支払い月日

支給対象月 支払月日
平成23年2月、3月、4月、5月分 平成23年6月15日支払
平成23年6月、7月、8月、9月分 平成23年10月14日支払
平成23年10月、11月、12月、平成24年1月分 平成24年2月15日支払

■現況届について
毎年 年1回
調査時点日 6月1日

現況届の提出については、毎年5月下旬以降にお知らせ及び現況届の用紙を送付します。現況届の提出がないと、引き続き手当を受給することができませんので、必ず提出してください。
※平成23年6月については、現況届の提出は不要です。ただし、10月以降に届出・申請が必要となることがあります。

この情報に関するお問い合わせ先はこちらです。
北杜市役所 子育て支援課 子育て支援担当 課直通電話0551-42-1332
子育ての経済的な負担を軽くするための支援

ページトップへ

×このウィンドウを閉じる