このページを印刷するやまねっとロゴマーク

順番:030

児童手当

子どもが生まれたとき > 子育ての経済的な負担を軽くするための支援

児童手当

■児童手当について
次世代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的としています。

■支給対象者
中学校修了前までの児童を養育している保護者に支給
  
■手当額
3歳未満                一律15,000円
3歳以上小学校修了前(第1子・第2子)   10,000円
    〃     (第3子以降)     15,000円
中学生                 一律10,000円
所得制限超過世帯の児童         一律 5,000円
18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童のうち、年齢の高い者から第1子と計算します

■所得制限
制限を超えている方は児童一人につき、月額一律5,000円を支給します。扶養人数に応じた所得制限額は下記のとおりです。

扶養人数0人 所得制限額6,300,000円
扶養人数1人 所得制限額6,680,000円
扶養人数2人 所得制限額7,060,000円
扶養人数3人 所得制限額7,440,000円
扶養人数4人 所得制限額7,820,000円
扶養人数5人 所得制限額8,200,000円
・6人目以降は1人増えるごとに38万円を加算します。
・所得制限額には、社会保険料控除相当額一律8万円を加算しています。
・老人控除対象配偶者、老人扶養親族1人につき、6万円を所得制限額に加算します。
・医療費控除、障害者控除などを受けたときは所得から控除できます。

■支給月
児童手当の支給月は6月、10月、2月の各15日であり、支給月前月分までの4か月分の手当を支給します。
支給月の15日が銀行休業日の場合は、その前の営業日に振り込みます。

■受給に関する届出について
※公務員の方は勤務地の人事・給与担当等へ届出してください。


■申請(新規認定請求・額改定認定請求)について
【新規認定請求・額改定認定請求が必要な方】
 @出生などにより、新たに養育する児童ができた方
 A既に受給していて、出生などにより養育する児童が増えた方
 B既に受給していて、他の市町村から引越しをされた方

【申請期限について】
出産・転入をされてから15日以内に申請をお願いします。
※15日を過ぎますと、申請日の翌月から支給対象月となります。
さかのぼっての支給はされませんので十分ご注意ください。


■申請(新規認定請求・額改定認定請求)方法について
※下記書類以外に必要に応じて提出する書類がありますので、詳しくはお問い合わせください。
【必要書類】
□認定請求書 又は 額改定認定請求書
□印鑑
□受給者(親等)名義の預金通帳の写し
□受給者(親等)の年金加入証明書、または健康保険被保険者証の写し等
□受給者(親等)の所得証明書(扶養人数や控除額がわかる証明書)
□受給者・配偶者の個人番号通知カード

■受給者等に内容の変更があったときの届出について
変更内容 
・北杜市外へ転出
・支給対象となる児童を養育しなくなった
・受給者(親等)が公務員となった
【必要書類】 受給事由消滅届・印鑑

変更内容 
・受給者・児童が転居した
・受給者・児童の氏名を変更した
【必要書類】 氏名・住所等変更届・印鑑

変更内容
 ・手当の支払い先口座を変更する場合
【必要書類】 支払金融機関変更届・印鑑・変更希望の預金通帳の写し

■現況届について
現況届の提出については、毎年5月下旬以降にお知らせ及び現況届の用紙を送付します。現況届の提出がないと、引き続き手当を受給することができませんので、必ず提出してください。


【詳細内容】
内閣府ホームページ   http://www8.cao.go.jp/shoushi/jidouteate/index.html

この情報に関するお問い合わせ先はこちらです。
北杜市役所 子育て支援課 TEL0551-42-1332
子育ての経済的な負担を軽くするための支援

ページトップへ

×このウィンドウを閉じる