このページを印刷するやまねっとロゴマーク

順番:020

幼稚園就園奨励費

幼児期(1歳頃〜5歳頃) > 保育料の負担を軽くするための支援

幼稚園就園奨励費

 北杜市では、保育料等を減免する私立幼稚園の設置者に補助金を交付することにより、幼稚園に入園されている園児の保護者の保育料等を軽減する事業を行っています。

 該当する保護者が幼稚園に申請書を提出し、幼稚園が市に補助金申請書を提出、市では内容を審査の上、幼稚園に対して補助金を交付しており、保護者は幼稚園の入園料や保育料が減免されることとなります。
 また、これまで保育園に通うお子さんを対象に支援してきた第2子以降保育料無料化を幼稚園へ拡大しました。補助限度額は次の表をご覧ください。

 対象となる世帯
・私立幼稚園に在園している満3歳〜5歳(補助年度の4月1日現在)までのお子様を持つ世帯
・幼稚園に通っているお子さんが第1子の場合、当該年度の市民税の課税状況により金額が変わります。(表1)
・幼稚園に通っているお子さんが第2子以降の場合(表2)

表1・・・第1子
区  分 補助(減免)限度額
生活保護法の規定による保護を受けている世帯 135,000円
市町村民税が非課税となる世帯 130,000円
市町村民税の所得割が非課税となる世帯
市町村民税の所得割が77,100円以下の世帯 67,000円
市町村民税の所得割が211,200円以下の世帯 29,000円
市町村民税の所得割額が211,201円以上の世帯 0円
表2・・・第2子
区分
補助限度額(年額)
同一世帯から2人以上の園児が入園している世帯 園児が第1子の場合 表1に定める額
園児が第2子以降の場合 252,000円
入園園児に兄又は姉がいる世帯 園児が第2子以降の場合 252,000円
この情報に関するお問い合わせ先はこちらです。
北杜市福祉部 子育て支援課 TEL0551-42-1332
保育料の負担を軽くするための支援

ページトップへ

×このウィンドウを閉じる