このページを印刷するやまねっとロゴマーク

順番:030

乳児健康診査(4、7、12ヵ月)

乳児期(0歳〜1歳頃) > 子どもの健やかな成長に向けての支援

乳児健康診査(4、7、12ヵ月)

 北杜市では、子どもの年齢に応じた健診を専門スタッフ(小児科医、歯科医、保健師、栄養士、歯科衛生士)により集団で実施しています。

 乳幼児健診は、お子さんの健康問題の早期発見や心と体の成長の様子を確認したり、子育てについての疑問や悩みの相談も出来る大切な場です。又、子供やお母さん方の仲間づくりのチャンスにもなります。お子さんにとっては、それぞれ一生に一回の機会なので積極的に受けるようにしましょう。

 個別通知はいたしませんので、すでに配布されている日程表で日程等をご確認の上、該当の健診にご受診ください。

 乳幼児健診にご協力してくださる先生方は県立中央病院、山梨大学医学部附属病院、市立病院、富士見高原病院等の小児科専門の先生です。午前中は、医師の診察と重なるため市の健診は午後からの実施になります。御理解・御協力をお願いします。

乳児健診(1歳までの健診)の内容と受付時間

受ける時期 内 容 受付時間
4ヵ月児 (1)身体測定
(2)内科診察
(3)離乳食の講話
(4)栄養相談
(5)健康相談
午後0時50分〜同1時
7ヵ月児 (1)身体測定
(2)内科診察
(3)事故防止事業
(4)栄養相談
(5)健康相談
午後0時50分〜同1時
12ヵ月児 (1)身体測定
(2)内科診察
(3)栄養相談
(4)歯科指導
(5)健康相談
午後0時50分〜同1時
開催場所(共通) 平成28年4月から平成29年3月まで、北杜市保健センター改修工事のため、長坂保育園秋田分園《北杜市長坂町大八田3531》になります
持ち物 (1)母子健康手帳
(2)質問票
(3)筆記用具
(4)バスタオル

ダウンロードファイル

平成28年度 乳幼児健診予定表

※乳幼児は、心と体の発育・発達が盛んな時期です。特に4ヵ月、7ヵ月、12ヵ月乳児は発育・発達を確認する大切な時期です。

健診に関する留意事項

 健診時、急性の病気で治療中のお子さんや、他人に感染する恐れのある病気のお子さんは次の機会に受けるようにしましょう。都合の悪い場合は連絡をお願いします。

 また、乳児健診を受けられない場合は、乳児一般健康診査受診票を使って、病院で受けることも出来ます。(ただし、乳児一般健康診査受診票の有効期限は1才の誕生日の前日までです。)

 会場には給湯器がありませんので、ミルク等でお湯が必要な場合はご持参ください。

 健診会場にはお菓子を持ち込まないようにしましょう。診察に差し支える事があります。

 母子健康手帳は、お子さんの健康状態を管理する非常に大切なものです。お子様の名前(ふりがな)を記入し、日頃の健康状態や成長の様子を記録する習慣をつけましょう。

参考:幼児健康診査(1才6ヵ月、2才、3才)

この情報に関するお問い合わせ先はこちらです。
北杜市役所 健康増進課 TEL0551-42-1335
子どもの健やかな成長に向けての支援

ページトップへ

×このウィンドウを閉じる